聖徒タイムズ 令和元年のタイムズ

聖徒タイムズ第660号(令和元年12月1日(日)発行)

すぐそこにある救い 九識霊断法と倶生霊神符の不思議 原因不明の長男の鼻血 お墓を移して大丈夫? お財布が盗まれた!? 天照太神(あまてらすおおみかみ)(てんしょうだいじん)と日蓮大聖人さま 平成から令和へ 太一神(たいいっしん) みくりや 立教開宗 歩む 聖徒それぞれの人生 埼玉県・本法寺聖徒団 供養の大切さを改めて 教えてくれた団長に感謝 今でも偉大な 母の存在  さらなる自己の研鑽を志し 九識霊断法一級昇級相伝講習会開催 受講者感想文② 創祖行道院日煌聖人の熱き想いにふれ 今を生きる人々への教化を誓う ...

続きを読む

紙上法話

遺してくれた母の「お菓子箱」

新聞記事に投稿した40代男性の思い出  ある新聞に母が亡くなったことをきっかけに、住み慣れた家を処分した時の思い出を投稿した40代男性の記事がありました。  その男性が荷物を整理していると、物置の隅から菓子箱が出てきました。開けてみると古い封筒や紙切れなどがたくさん詰められていたのです。  そういえば亡くなった母は、何でも大切にしまっておく人でした。菓子箱には男性が幼かった時の写真に小さなメモが添えられており、事細かくその時の思い出が記録されていたのです。  男性が生まれた時のこと、幼稚園でのお遊戯会、小 ...

続きを読む

こちらからすやま調理部

〈第15回〉鮭のごま味噌焼き

材料(2人分) 生鮭………………2切れ すりごま…………大さじ2 ★砂糖………大さじ1.5 ★味噌…………大さじ1 ★マヨネーズ……大さじ2 バター…………………適宜 つくり方 1 すりごまと★印の調味料を合わせておく。 2 オーブントースターの天板にクッキングシートを敷き、バターを置く。 3 バターの上に鮭をのせ、合わせたタレをぬってオーブントースターで焼く。 ※味噌の味によって砂糖の量は加減してください。

続きを読む

会報

会報№475

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む

首導月訓 令和元年の月訓

首導月訓(令和元年12月)

◆日蓮大聖人さまは、人開顕の書『開目鈔』で「当世日本国に第一に富める者は日蓮なるべし。命は法華経にたてまつる。名をば後代に留むべし」と仰った。富とは何であろうか。無論それは金銭ではない。 ◆俗に「命あっての物種」と言う。人にとって、命ほどの富はない。生命と引き替えであるならば、何人も、巨万の財富をも捨てることを辞さないであろう。 ◆たとえ世界第一の財産を持っていたとしても、人は死すれば、裸一貫の死骸となる。過ぎ去ってみれば、美衣、美食、美住、名誉、地位、栄華、歓楽等々は、夢の如きものでしかない。いかなる王 ...

続きを読む

会報 研究例題 【旅行】

№475【旅行】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む

今月の法話 令和元年の法話

今月の法話(令和元年12月)

夫(そ)れ摂受(しょうじゅ)・折伏(しゃくぶく)と申(もう)す法門(ほうもん)は水火(すいか)の如(ごと)し。火(ひ)は水(みず)をいたう(厭)、水(みず)は火(ひ)をにくむ(悪)。摂受(しょうじゅ)の者(もの)は折伏(しゃくぶく)をわらう。折伏(しゃくぶく)の者(もの)は摂受(しょうじゅ)をかなしむ。   『開目鈔』 文永9年2月。聖祖51歳。全:p70 定:1巻p606 摂受(しょうじゅ)・折伏(しゃくぶく) 少し難しくなりますが、もう少々聖文を続けます。  「無智悪人の国土に充満の時は摂受 ...

続きを読む

 

九識霊断法

ひとりで悩み、良い答えが出ましたか?
それは正しい選択ですか?

わたしたちは「九識霊断法くしきれいだんほう」によって示された道で決断します。なぜなら、これからの運命を知ることができ、災難をさけて通れるからです。

さまざまな運命の真相を知り、運命を好転させることができます。

九識霊断法へ

 

九識霊断法を受けられる全国寺院のご案内

困ったとき、迷ったときは九識霊断法を受けてください。日本全国各地で受けられます。お近くの寺院をご紹介いたします。

全国寺院案内へ

 

あなただけを守る不思議なおまもり。
安心な日々を過ごすために。

 

日蓮宗聖徒団全国結集身延大会

全国の聖徒団が

日蓮宗総本山身延山久遠寺へ結集し、

日蓮大聖人さまへご報恩の誠を捧げ、

信仰の新たな誓いを申し上げる一大式典。

身延大会へ

 

聖徒タイムズ

毎月一日に発行される聖徒向けの機関紙。

九識霊断法、倶生霊神符によって救われた聖徒の体験談などを掲載し、信仰の励みになるようわかりやすく解説します。

聖徒タイムズは、九識霊断法を受けられる日蓮宗寺院(聖徒団)で手に取ることができます。

聖徒タイムズへ

 

日蓮宗寺院(聖徒団)へ日頃から参拝する
聖徒様向けの信仰を助ける品々です。

信行用品へ

 

九識霊断法相伝講習会

宗祖日蓮大聖人の抱かれたご理想は
「一天四海皆帰妙法」です。
そのための布教方法が九識霊断法(くしきれいだんほう)であり
守護の証が倶生霊神符(ぐしょうれいじんふ)であります。
霊断師(れいだんし)は混迷する世情の中にお題目の信仰を弘めて迷える人々を幸せに導いていくのです。

相伝受講について

 

会報

日蓮宗霊断師会会員(霊断師)専用のページです。

会報・九識霊断法研究例題・信行用品一覧・必要申請書類・会則並びに規程が掲載されております。

閲覧するにはパスワードが必要です。

会報

会報№475

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

会報 研究例題 【旅行】

№475【旅行】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

 


error: Content is protected !!

Copyright© 日蓮宗霊断師会-公式サイト , 2019 All Rights Reserved.