聖徒タイムズ 令和4年のタイムズ

聖徒タイムズ第685号(令和4年1月1日(土)発行)

令和4年 謹賀新年 心強き信心 本仏の護り必ず強し 日蓮宗霊断師会相伝宗主 日蓮宗聖徒団首導 髙佐日瑞 年 頭 所 感 謹んで新春の お祝いを申し上げます 人生の花を咲かせるお題目 日蓮宗霊断師会会長 堀江宏正 自身の心の有り様を振り返る 全国支部長会議議長 伊丹瑞栄 二刀流の信心を 九識霊断法伝師・総合研究所所長 髙佐宣長 聖徒の心が生み出す明るい世界 日蓮宗霊断師会総局長 村井信照 ご降誕800年事業「鐘楼堂保存修理完成奉告式」 京都本山本満寺聖徒団 書籍『仏法』も出版 日蓮大聖人報恩旗奉納者 護る~ ...

続きを読む

聖徒団信仰Q&A

聖徒団信仰Q&A〈第7回〉五種護符

質問ちゃん問 どんな病気も治す護符があると聞いたのですが…。(愛媛県 50代 女性) お答え上人答 五種護符のことですね。  五種護符は、聖徒団の独自の護符です。霊断師以外のお寺では頂戴することが出来ません。  倶生霊神符のように身に着けるのではなく、服用する護符です。  『伯耆公御房御消息』という御遺文に次のようにあります。「此経文は二十八字、法華経の七巻薬王品の文にて候。然に聖人の御乳母のひとゝせ(一年)御所労御大事にならせ給い候て、やがて死せ給いて候し時、此経文をあそばし候て、浄水をもつてまいらせさ ...

続きを読む

首導月訓 令和4年の月訓

年頭所感(令和4年1月)

令和4年 謹賀新年 心強き信心本仏の護り必ず強し 日蓮宗霊断師会相伝宗主 日蓮宗聖徒団首導 髙佐日瑞  明けましておめでとうございます。  令和4年の年賀のお祝詞を申し上げますとともに、全国の聖徒各位並びに霊断師各聖の本年のご多幸と各聖徒団のますますの隆昌を心よりお祈り申し上げます。  さて、年初のご挨拶を私事で始めるのも如何なものかとは存じますが、聖徒のみなさんにご心配頂いておりますので、私自身の病気のことから記すことといたします。  昨年4月、脳梗塞を発症してしまい、リハビリも含めて5ヶ月間入院いたし ...

続きを読む

今月の法話 令和4年の法話

今月の法話(令和4年1月)

当時(とうじ)の女人(にょにん)の法華経(ほけきょう)を行(ぎょう)じて定業(じょうごう)を転(てん)ずることは、秋(あき)の稲米(とうまい)、冬(ふゆ)の菊花(きくか)、誰(だれ)かをどろくべき。   『可延定業書』弘安2年。聖祖58歳(1275頁) 秋(あき)の稲米(とうまい)、冬(ふゆ)の菊花(きくか) 「現代の女性が法華経信仰によって定業を転じて病気を治すことは、秋の稲米、冬の菊花のように当たり前のことであって、驚くようなことではない」という意味です。  「当時」という語は、過去の一時期 ...

続きを読む

会報 研究例題 【失物】

№500【失物】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む

会報

会報№500

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む

聖徒タイムズ 令和3年のタイムズ

聖徒タイムズ第684号(令和3年12月1日(水)発行)

日蓮宗聖徒団第56回全国結集身延大会 PDFにて閲覧できます 聖地身延に心が集結 首導訓辞 全文 ご降誕800年の意義深き身延大会 常住の浄土顕現のため 仏子の自覚と振る舞いを 開会之辞 大きなご加護を発揮する時 日蓮宗霊断師会会長 第56回全国結集身延大会大会長 堀江宏正 閉会之辞 一丸となって四誓の立願を 日蓮宗霊断師会副会長 第56回全国結集身延大会副大会長 山﨑浩道 参加聖徒団一覧 参加聖徒団 奉賛聖徒 第56回大会アルバム 祖廟行事 大本堂行事 誓いの言葉 来賓各猊下からのご祝辞 総本山身延山久 ...

続きを読む


日蓮宗聖徒団第56回全国結集身延大会円成

九識霊断法

ひとりで悩み、良い答えが出ましたか?
それは正しい選択ですか?

わたしたちは「九識霊断法くしきれいだんほう」によって示された道で決断します。なぜなら、これからの運命を知ることができ、災難をさけて通れるからです。

さまざまな運命の真相を知り、運命を好転させることができます。

九識霊断法へ

 

九識霊断法を受けられる全国寺院のご案内

困ったとき、迷ったときは九識霊断法を受けてください。日本全国各地で受けられます。お近くの寺院をご紹介いたします。

全国寺院案内へ

 

あなただけを守る不思議なおまもり。
安心な日々を過ごすために。

 

日蓮宗聖徒団全国結集身延大会

全国の聖徒団が

日蓮宗総本山身延山久遠寺へ結集し、

日蓮大聖人さまへご報恩の誠を捧げ、

信仰の新たな誓いを申し上げる一大式典。

身延大会へ

 

聖徒タイムズ

毎月一日に発行される聖徒向けの機関紙。

九識霊断法、倶生霊神符によって救われた聖徒の体験談などを掲載し、信仰の励みになるようわかりやすく解説します。

聖徒タイムズは、九識霊断法を受けられる日蓮宗寺院(聖徒団)で手に取ることができます。

聖徒タイムズへ

 

日蓮宗寺院(聖徒団)へ日頃から参拝する
聖徒様向けの信仰を助ける品々です。

信行用品へ

 

九識霊断法相伝講習会

宗祖日蓮大聖人の抱かれたご理想は
「一天四海皆帰妙法」です。
そのための布教方法が九識霊断法(くしきれいだんほう)であり
守護の証が倶生霊神符(ぐしょうれいじんふ)であります。
霊断師(れいだんし)は混迷する世情の中にお題目の信仰を弘めて迷える人々を幸せに導いていくのです。

相伝受講について

 

会報

日蓮宗霊断師会会員(霊断師)専用のページです。

会報・九識霊断法研究例題・信行用品一覧・必要申請書類・会則並びに規程が掲載されております。

閲覧するにはパスワードが必要です。

会報 研究例題 【失物】

№500【失物】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

会報

会報№500

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

 

error: Content is protected !!

Copyright© 日蓮宗霊断師会-公式サイト , 2022 All Rights Reserved.