聖徒タイムズ 令和3年のタイムズ

聖徒タイムズ第681号(令和3年9月1日(水)発行)

日蓮宗聖徒団第56回全国結集身延大会 身延山に集う 大聖人さまへのご報恩 聖徒代表「誓いの言葉」・3巻以上写経「納経式」も 首導一行による祖廟参拝 全聖徒団を代表して 3巻以上写経自ら奉呈 積功累徳「納経式」も 聖徒代表「誓いの言葉」も 参加の聖徒さんより募集 そうなんだ!! 再発見!!身延山内参詣案内② 五重塔 大本堂 天井画 祖師堂の「力神」 大本堂への道 祖師堂 御真骨堂 聖徒スポット 数々の神秘体験 友人も救ったお題目修行 神奈川県平塚市にある蓮昭寺聖徒団 安心を得て心も穏やかに 教えをうけ、 生 ...

続きを読む

紙上法話

自分らしく、清らかに、 前向きに生きる

蓮の花のように生きる  「迷わないことが強さじゃくて、怖がらないことが強さじゃなくて、泣かないことが強さじゃなくて、本当の強さって、どんなことがあっても、前をむけることでしょ」。  「ムーミン」をご存じでしょうか。  フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの原作になる小説で、アニメーションなど数次にわたって映像化もされていますので、親しみを感じておられる方も多いかと思います。  主人公「ムーミン」の友だちに「リトルミイ」という女性キャラクターが登場します。悪戯好きで騒動の切っ掛けになることも多いのですが、歯に ...

続きを読む

聖徒団信仰Q&A

聖徒団信仰Q&A〈第3回〉九識霊断法

質問ちゃん問 霊断はどうして霊断と言うのですか?悪霊を断つのでしょうか?(東京都 40代 男性) お答え上人答 霊断は、つぶさには九識霊断法(くしきれいだんほう)と言います。 日蓮大聖人さまが伝えられた秘密の法術で、人間の知覚を超えて、物事の真実、秘密を見出します。過去のこと、現在のこと、未来のこと、何でも正確に判ります。 日蓮大聖人さまがこの秘法を遺されていたことを、誰も気づきませんでした。それを、日蓮大聖人の御書の研究を通じて見付け出されたのが、聖徒団初代首導髙佐日煌聖人(しゅどうたかさにちこうしょう ...

続きを読む

首導月訓 令和3年の月訓

首導月訓(令和3年9月)

◆人生は不安でいっぱいである。仮に安心立命の境地に到ってもいないのに、不安を感じないで生活している人がいるとすれば、むしろその精神の有り様が疑われなけらばならない。 ◆仏教では不安のことを「苦」と表現する。根本的な苦である生・老・病・死を四苦と言い、それに付帯する苦である愛別離苦、求不得苦、怨憎会苦、五蘊盛苦を併せて八苦と言う。さんざん苦労することを「四苦八苦」と言う俗語が、ここから来ていることは、ご存じの向きも多いであろう。 ◆お釈迦さまの宗教哲学は、この四苦・八苦を出発点としている。世の中の多くの人は ...

続きを読む

今月の法話 令和3年の法話

今月の法話(令和3年9月)

設(たと)ひいかなるわづらはし(煩)き事(こと)ありとも夢(ゆめ)になして、只法華経(ただほけきょう)の事(こと)のみさはぐ(思索)らせ給(たもう)べし。   『兄弟鈔』文永12年4月。聖祖54歳(933頁) 法華経(ほけきょう)の事(こと)のみ 本年3月にも御紹介した、池上宗長・宗仲兄弟に宛てた御手紙の一節です。 「たとえどのような煩わしいことがあろうとも、現世のことごとは一瞬の夢のようなものであると考えて、永遠の教えである法華経のことだけを思いなさい」と教え示しておられます。 兄弟の父であり ...

続きを読む

会報 研究例題 【一般運勢】

№496【一般運勢】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む

活動 お知らせ

緊急事態宣言延長に伴う本会事業の変更について

お知らせ 一、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言の延長に伴い、本部事業を次のように変更いたします。 1、第78回九識霊断法相伝講習会 12月7日~16日(6日集合)に延期します。 本部幸龍寺以外の会場で開催する場合があります。 受講申込期限を11月15日まで延長します。   2、第26期新日蓮教学研究室 9月6日より開催の予定でしたが、暫時延期します。 日程の詳細については、入室許可者に直接連絡します。 二、本会に類似した名称を用いて活動をしている団体が、近々、日蓮大聖人の遺文集を刊行する模様ですが、 ...

続きを読む


日蓮宗聖徒団全国結集身延大会第55回記念大会円成

新型コロナウイルス感染症早期終熄祈願文「霊断師用」

「新型コロナウイルス感染症早期終熄祈願文」の例文を作成いたしました。盛運祈願会、朝夕の勤行などでお役立てください。

新型コロナウイルス感染症早期終熄祈願文「聖徒用」

聖徒用の「新型コロナウイルス感染症早期終熄祈願文」の例文を作成いたしました。盛運祈願会、朝夕の勤行などでお役立てください。

首導からのメッセージ
「ご本佛からのはげまし いまこそ総和を」

このたび、新型コロナウイルス感染症の感染拡大と政府からの緊急事態宣言を受け、四月八日、日蓮宗聖徒団髙佐日瑞首導より、聖徒の皆さまにメッセージが発表されました。

九識霊断法

ひとりで悩み、良い答えが出ましたか?
それは正しい選択ですか?

わたしたちは「九識霊断法くしきれいだんほう」によって示された道で決断します。なぜなら、これからの運命を知ることができ、災難をさけて通れるからです。

さまざまな運命の真相を知り、運命を好転させることができます。

九識霊断法へ

 

九識霊断法を受けられる全国寺院のご案内

困ったとき、迷ったときは九識霊断法を受けてください。日本全国各地で受けられます。お近くの寺院をご紹介いたします。

全国寺院案内へ

 

あなただけを守る不思議なおまもり。
安心な日々を過ごすために。

 

日蓮宗聖徒団全国結集身延大会

全国の聖徒団が

日蓮宗総本山身延山久遠寺へ結集し、

日蓮大聖人さまへご報恩の誠を捧げ、

信仰の新たな誓いを申し上げる一大式典。

身延大会へ

 

聖徒タイムズ

毎月一日に発行される聖徒向けの機関紙。

九識霊断法、倶生霊神符によって救われた聖徒の体験談などを掲載し、信仰の励みになるようわかりやすく解説します。

聖徒タイムズは、九識霊断法を受けられる日蓮宗寺院(聖徒団)で手に取ることができます。

聖徒タイムズへ

 

日蓮宗寺院(聖徒団)へ日頃から参拝する
聖徒様向けの信仰を助ける品々です。

信行用品へ

 

九識霊断法相伝講習会

宗祖日蓮大聖人の抱かれたご理想は
「一天四海皆帰妙法」です。
そのための布教方法が九識霊断法(くしきれいだんほう)であり
守護の証が倶生霊神符(ぐしょうれいじんふ)であります。
霊断師(れいだんし)は混迷する世情の中にお題目の信仰を弘めて迷える人々を幸せに導いていくのです。

相伝受講について

 

会報

日蓮宗霊断師会会員(霊断師)専用のページです。

会報・九識霊断法研究例題・信行用品一覧・必要申請書類・会則並びに規程が掲載されております。

閲覧するにはパスワードが必要です。

会報 研究例題 【一般運勢】

№496【一般運勢】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

会報

会報№496

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

 

error: Content is protected !!

Copyright© 日蓮宗霊断師会-公式サイト , 2021 All Rights Reserved.