首導月訓

日蓮宗聖徒団首導 髙佐日瑞のことばを毎月掲載します。

首導月訓 令和6年の月訓

首導月訓(令和6年4月)

2024/4/24  

◆世界最高の宗教は、日蓮佛教である。祈り・悟り・行いの三つの要素が真に円満具足している唯一の完全な宗 ...

令和6年の月訓 首導月訓

首導月訓(令和6年3月)

2024/3/8  

◆死なない人間はいない。誰でも承知していることである。しかし、死に支度をしている人はほとんどいない。 ...

首導月訓 令和6年の月訓

首導月訓(令和6年2月)

2024/2/2  

◆私たち日蓮仏教徒は、法華経の寿量品に説かれている、久遠の本仏を信仰する。久遠の本仏とは、歴史上の釈 ...

首導月訓 令和6年の月訓

年頭所感(令和5年1月)

2024/1/29  

闇を照らす世界平和の祈りを 日蓮宗霊断師会相伝宗主 日蓮宗聖徒団首導 髙佐日瑞 明けましておめでとう ...

首導月訓 令和5年の月訓

首導月訓(令和5年12月)

2024/1/22  

◆釈尊は苦から出発された。何故、人生には苦があるのか。苦はどのようにしたら除くことができるのか。人生 ...

首導月訓 令和5年の月訓

首導月訓(令和5年11月)

2024/1/20  

◆人間は霊と肉のクロスからできている。どこからどこまでが霊で、どこからどこまでが肉であるかという問題 ...

首導月訓 令和5年の月訓

首導月訓(令和5年10月)

2024/1/20  

◆釈尊の滅後二千年以降の時代を「末法」と言う。経典には、「闘諍堅固」とか「白法隠没」といった言葉で、 ...

首導月訓 令和5年の月訓

首導月訓(令和5年9月)

2023/10/6  

◆人間が此の世に在る以上、物理と生理と心理の「理」に依存する。その「理」の取り扱い方には道があって、 ...

首導月訓 令和5年の月訓

首導月訓(令和5年7月)

2023/8/28  

◆如来寿量品に、良医治子の喩が説かれている。父(仏)の不在中に誤って毒薬を飲み苦しんでいる子供たち( ...

首導月訓 令和5年の月訓

首導月訓(令和5年6月)

2023/6/18  

◆自分とは何ぞや、とは人間にとって最大の課題であるが、容易に判りそうでなかなか難しい問題である。何故 ...

error: Content is protected !!

Copyright© 日蓮宗霊断師会-公式サイト , 2024 All Rights Reserved.