紙上法話

聖徒タイムズに掲載されている「紙上法話」。身近な話題から信仰の心構えの大切さなど。

紙上法話

日常生活における信仰の大切さ

2023/1/31  

現代日本の信仰心  今の日本人は、人類史上、最も宗教心が乏しい、とも言われています。現代の世界各国の ...

紙上法話

相手のことを思いやる心を

2023/1/23  

「口の中の斧」と「舌は身を斬る刀」  原始仏教経典の『スッタニパータ』に「口中の斧」という言葉があり ...

紙上法話

感謝を生む行動がお題目

2022/11/29  

慌ただしい寺庭婦人と尼僧の両立  寺庭婦人で尼僧の私は、法要を終えると法衣を着替え、台所に飛び込みお ...

紙上法話

お寺は安心(あんじん)の場

2022/10/21  

霊断師となった直後に檀信徒から相談を受けて 令和4年5月17日・18日、「日蓮宗聖徒団第57回全国結 ...

紙上法話

縁ある人はみな「聖徒」

2022/9/20  

身延大会での忘れ物 令和4年5月17日・18日、「日蓮宗聖徒団第57回全国結集身延大会」に参加させて ...

紙上法話

我が頭(こうべ)は父母の頭… ご先祖さまに感謝

2022/9/17  

20代社会人との何気ない会話 私たちは今生に一人で生まれてきた者はいません。必ず両親「父と母」から命 ...

紙上法話

苦悩に寄り添う 法華経・お題目のおちから

2022/7/26  

倶生霊神と施餓鬼供養 私がお守りさせていただいている長崎県妙寿寺では、毎朝六時から御信者様と一緒にお ...

紙上法話

霊山浄土での再会 〜七十余年の年月を経て〜

2022/6/7  

孫娘に化粧の仕方を教わるお婆ちゃんの亡き夫への想い 「四十九日忌が終わったから、お婆ちゃんは、お爺ち ...

紙上法話

「気づき」のある生活

2022/5/5  

気づきと覚り  私たちは、日々の生活の中でいろいろなことに気づきます。  日が長くなって来たな、風が ...

紙上法話

法華経を持つことが 第一の財(たから)

2022/4/3  

少欲知足の精神  世界全体が変わってしまった世の中にあっても、心の幸福を忘れず持ちたいものです。   ...

error: Content is protected !!

Copyright© 日蓮宗霊断師会-公式サイト , 2023 All Rights Reserved.