第77回九識霊断法相伝講習会開催

【会場】日蓮宗霊断師会 本部 幸龍寺「天晴会館」

【日時】令和元年6月11日(火)より21日(金)まで

【集合】6月11日(火)午後3時半までに会場集合(時間厳守)

【受講資格】日蓮宗教師(信行道場修了者)・日蓮門下教師・支部長の証明する寺庭婦人

【定員】30名

【締切】5月12日(但し、定員になり次第締め切る)

≪相伝号新聞をPDFで閲覧する≫

 

相伝受講申込必要書類

受講願 Word文書 PDF文書

履歴書 Word文書 PDF文書

行道服製作寸法表 Word文書 PDF文書

進むべき道を示す、九識霊断法。

一人で悩むよりご相談を

ひとりで悩み、良い答えが出ましたか?それは正しい選択ですか?

わたしたちは「九識霊断法(くしきれいだんほう)」によって示された道で決断します。

なぜなら、これからの運命を知ることができ、災難をさけて通れるからです。

 

家庭がうまくいくのだろうか?

この会社に就職して大丈夫か?

病気の治療がうまくいくのか?

さまざまな運命の真相を知り、運命を好転させることができます。

全国寺院のご案内

困ったとき、迷ったときは迷わず九識霊断法を受けてください。

日本全国各地で九識霊断法を受けることができます。

 

みなさんのお近くの寺院をご紹介いたします。

 

あなただけを守る不思議なおまもり

安心な日々をすごすために

日蓮宗教師 日蓮門下教師 寺庭婦人の皆様へ

九識霊断法相伝講習会受講のご案内

宗祖日蓮大聖人の抱かれたご理想は「一天四海皆帰妙法」です。

 

私たちはこのご理想を実現するために布教活動を展開する使命があります。

 

能化は常に未信徒を教化し教線の伸展を図ることが必要不可欠です。

 

そのための方法が九識霊断法(くしきれいだんほう)であり守護の証が倶生霊神符(ぐしょうれいじんふ)であります。

 

霊断師(れいだんし)は混迷する世情の中にお題目の信仰を弘めて迷える人々を幸せに導いていくのです。