Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

九識霊断法事例

霊断法の事例をご紹介

全国の霊断師は妙法蓮華経の功徳を霊断法に乗せ、
みなさまに幸せになっていただくべく、日々門戸を開いております。
こちらでは、霊断法のご指導によって救われた皆さんが体験された、
実際の霊断法の事例をご紹介します。

 

(1)友人に貸したお金を返済してもらえない…【金融の相談】

相談内容60歳の男性が親友のY氏に一か月の期限で返済するという口約束を信じて、100万円を貸しました。しかし期日までに返済されず、電話連絡も取れなくなったのです。本人は不安になりY氏の家を訪ねてみると、「何で返さなきゃいけないのだ」と怒鳴られドアを閉められてしまったのです。口約束だけで大金を貸した自分にも落ち度はあります。しかし、このまま諦めるわけにもいかないのです。貸したお金が返ってくるでしょうか?

霊断指導

霊断の結果は「このままでは返るものも返らない」とのことです。おそらく相手方も言うに言えない状況があり、このような事態になっているので、再度Y氏に返済を願い相手の道義心(道徳的なすじみち)に訴えるようにし、それと同時に倶生霊神符に、Y氏が返済に応じる姿になってくれるよう、一心にお題目を唱えれば、きっと返したお金が戻ってきますというご指導でした。

結果

60歳男性は霊断指導により早速行動しました。しばらく音沙汰がありませんでしたが、数か月ほどしてY氏から一通のFAXが届いたのです。その内容は、「大切なお金をお借りして本当にすいませんでした。遅くなりましたができるだけのお金(80万円)を振り込みました。残りも必ずお返しします。本当に、本当にすいませんでした」と反省の言葉が述べられてました。その後、Y氏は残りの借金を完済し、現在もこの2人は交流があります。

 

(2)中学2年生の息子が帰ってこない…【家出の相談】

相談内容中学2年生の息子が家出してしまい、2日後母親が相談に訪れました。以前から友人宅で無断外泊はたびたびあったそうですが、数人の友人宅に電話をしてみてもだれ一人心当たりがなく、所在がまったくわからないというのです。警察には届けましたがとにかく心配なのです。この先、無事に帰ってくるでしょうか?

霊断指導

霊断の結果、今、中学2年生の男子は思慮分別のある状況ではなく、非常に危険で、けっして楽観できません。とにかく家族が心を一つにして、真剣に祈らなければなりません。わずかな望みですが寿量ご本仏さまにおすがりし、無事帰るようともども祈ることが大切ですというご指導でした。

結果

3日後、中学2年生男子は九州の阿蘇山で自殺しようとしていたところを、通りかかったタクシーの運転手が不審に思い声をかけ、結果自殺を思いとどまり無事帰宅しました。まさに家族の祈りが届き、タクシーの運転手という変化(へんげ)の人(寿量ご本仏さまが遣わせたその人を護る人)により、救われた結果でした。

 

(3)子どもが難しい病気になってしまった…【病気の相談】

相談内容祖父母が1歳2か月(女児)の孫の病気のことで心配になり、お寺へ相談に来ました。孫が最近顔色が悪く、さらにアザができやすいため、病院で検査をすると、乳児ではまれな「先天性再生不良貧血」と診断されたのです。これは赤血球ができなくなる病気で、主な治療法は骨髄移植ですが、乳児には難しいというのです。その後、小児科医の紹介により、大学病院で再検査をしました。結果、本人の血液を馬に輸血してリンパ球を増やし、また血液を戻すという治療を5日間することになったのです。明後日から始まるこの治療でよくなるのでしょうか?

霊断指導

霊断の結果は、難しい病気ですが、お子様は病気治療を任せても良い医師に巡り会っています。ですが今のままでは医療効果が現れてくるのに時間がかかるので、寿量ご本仏さまのご加護をいただいて少しでも早く回復するように、家族で倶生霊神符を身に付け、祖父母は21日間お寺にお参りに来て、両親は病室でお題目を唱えて家族一丸となって祈りなさいというご指導でした。

結果

治療後は、身体がなじむのに少し時間がかかってしまい、しばらく発熱が続きましたが、やがて効果が現れ自分で赤血球が作れるようになり、約1か月後に退院しました。その後2年たった今では赤血球の数も安定し、医師も驚くほど順調に回復し、保育園に元気に通っています。

 

(4)無事に出産できるか不安…【出産の相談】

■相談内容30歳になる女性です。結婚後しばらく子宝に恵まれなかったのですが、現在妊娠中で12週を過ぎました。数日前の定期健診の際、医師から「胎児は順調に育っておらず、流産の可能性が大きい」と告げられてしまい、ショックを隠せません。無事に出産できますでしょうか?

霊断指導

霊断の結果、複数の水子さんが現れてます。女性に尋ねると、「実は以前付き合っていた男性との間に中絶した2人の水子がありました。ですが供養なども一切してないのです」と話した。霊断師は「たとえこの世に出てこられなかった水子といえども、生命の重みは同じです。ましてや現在母体に宿る胎児と兄弟姉妹になるんですよ。あなたが母親としての責任のもと水子さんのため供養することが大切です」と水子供養を女性に勧め、本人も涙ながらに納得したのです。また倶生霊神符を2体(本人と胎児の分)を身に付けるように勧められ、毎日お題目をお唱えし、祈りなさいというご指導でした。

結果

女性は指導に従って、水子の供養を実施しました。あわせて胎児の発育成就のご祈願をしていただきました。その後は不思議なことに順調に成育し、正常な状態で女児を出産することができたのです。

 

(5)店舗の売り上げが激減してしまった…【業運の相談】

相談内容焼き肉店の店主(65歳・男性)です。人口5万5千人ほどの地方都市の繁華街で25年ほど前から現在の店を経営していますが、3年ほど前に近くに大手焼き肉チェーン店が進出し、それ以来確実に店の売り上げが激減しているのです。このままでは店の将来が不安でしかたがありません。何か打開策はありませんでしょうか?

霊断指導

霊断の結果、店が今日のように経営不振に陥っているのは、ライバル店が近くに進出してきたことだけでなく、店主が長年にわたり経営努力を真剣に考えず、実行してこなかったことが大きく影響しており、今のまま何もしなければ近い将来、店を閉めることになりますと、忠告されました。また事業繁栄と開運のためのご祈願を行い、店主家族にもお題目の信仰すると良いとのご指導でした。

結果

店主本人も25年間の経営を振り返ってみると、至らぬ点が多々あったことを自覚し、肉の吟味からサービスまで従業員の家族ともども反省し、いろいろな面で見直しをはかることになりました。結果徐々に顧客が増えていき、ライバル店が進出以前の数字まで売る上げが伸びたところで店の内装工事を行い、改装後も経営は順調になりました。またそれ以来家族一同、倶生霊神符を身に着け、信仰にも熱心になり毎月お寺にお参りしています。

 

九識霊断法を受けるには

かけがえのない大切な人のために

九識霊断法での相談をご希望の方は、

もよりの霊断師をご紹介いたします。

霊断は、あなたのあらゆる

問題にお応えします。

 

九識霊断法は全国各地の日蓮宗寺院

(聖徒団)にて受けることができます。

霊断を受けたい方は下記をご覧ください。

 

全国寺院のご案内